今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

風邪をひいていない。

たとえば風邪をひいたとして、

そういうときはまぁ、風邪をひいたぞ、という話をするわけです。

風邪をひいてないときと比べて、

変化が如実にわかるので、そういうことは話題にしやすいのです。

それはさておき、

今年はまったく風邪をひいてないぞ、と思ったのです。

もちろんありがたいことで、

やっぱり健康第一なので、うれしく思います。

この状態がふつうというならば、

今さらながら「ふつうバンザイ」といった感じです。

 

健康であることは以外とわかりにくくて、

忘れていて、気がつかなくて、さりげない。

健康じゃなくなったときに、改めて健康のすばらしさを知る、

というわけなんですよね。

それは風邪をひくたびに毎回思うことで、

そういうときにしか健康のありがたみを感じることがないんですよね。

 

だからこんな健康なときだからこそ、

ありがたみをたっぷり感じようと思ったのです。

食と睡眠を大事にしつつ、少しの運動をがんばる気持ちを忘れず、

健康な暮らしを前提として今日を過ごす。

ちゃんとした土台がないと、

おもしろさを感じ続けるゆとりや、

ユーモアをつかみ取る余裕がなくなっちまうものね。

 

健康なじぶんだからこそ感じられること、

できること、できないこと。

恐れずいろいろ知ってゆくなかに、

じぶんのおもしろさは隠れている気がするのです。