今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

ともだちがやってきた。

久しぶりに関東からともだちがやってきた。

昼ごはんを食べて、しゃべって、お茶を飲んで、

しばらくしてから、晩ごはんを食べた。

その晩ごはんの席に、関東から違うともだちもやってきた。

どちらもぼくに会うためにやってきたわけじゃないのだけれど、

どちらも大垣出身のともだちで、たまたま大垣に戻ってきていて、

わざわざうちにきてくれたのだった。

 

ぼくを通じて、まったく会ったことのない二人が会うことになる。

それがなんだかうれしい。

オレがいなきゃ会うことはなかったんだぜ、なんて気持ちじゃなくてさ、

目の前でともだちとともだちがつながる瞬間ってのが、

自己満足といえど、なんだかうれしいんだ。

そこからなにか始まるわけじゃなくともね。

 

そんなぼくも、たくさんの人のつながりのなかに生きているひとりだ。

そのつながりはずっと続いているものもあれば、

一度きりのものもあるのかもしれない。

そんなことには関係なく、

今日この場に一緒にいるってことを、

大事にできていれば、それでいいのだと思う。

今を大事にできるのは今しかないのだと、

当たり前のことを強く感じる時こそ、

ぼくにとっては大事な瞬間なのだ。

 

どれだけ話しても、どれだけ聞いても、話は尽きない。

面と向かって会話ができることが、

なによりもうれしいんだよね。