今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

オリンピックが始まった

みなさまご存知のことと思いますが、

オリンピックが始まりました。

それほど待ち望んでいたわけでもないのですが、

いざこうしてやってくると、こんなにも気持ちがたかぶるのはなぜなのか。

よくよく考えてみると、

ぼくはスポーツを観ることが好きだ、ということです。

どんなスポーツであれ、ルールをわかっていなくとも、

スポーツを観ることの喜びを感じる人間なのだと思います。

 

その一瞬のためだけにそれまでの日々を費やすということが、

どれだけ大変なことなのか。

それは本人にしかわからないことなのだけれど、

その物語の一端を垣間見れる瞬間が、スポーツ観戦にはあるんですよね。

どれだけ練習していても、日本代表と言われる人たちでさえ、必ずミスがある。

飛びきりの緊張感と、たくさんの願いが入り混じる真剣勝負だからこそ、

感じることができるおもしろさが随所にあるのだと思います。

 

今回はリオデジャネイロということで、

日本は夜中の放送が多そうですが、

見れる範囲で、楽しみましょう。

とりあえず、応援しようとか、楽しもうとする気持ちがあれば、

ルールわかんなくても、全然いけますとも。

あたくしがまさにそんなやつでして、

素人だからこそ楽しめる部分だとか、

おもしろがれることってのがあるわけです。

そういう自由こそ、スポーツ観戦の醍醐味だす。