今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

テーマ

いろいろなうわさは、

正しい情報のふりをして、

いろんなところにあふれている。

そのうわさを見て聞いて知ったつもりになっているだけでは、

やはりだめだと思う。

たとえばだれかが何かを「よくない」と言っていたことを知って、

それはよくないものなんだ、とじぶんの中でも終わりにしてしまったら、

ぼくの感受性というものは、もはや必要ないだろう。

それがじぶんにとってなんなのか、

ということをできるだけ先入観なしに、

ちゃんと感じにいこうと強く思うのです。

 

アイドルとかアニメとか、

それまでのぼくはあまり意識してなかったけれど、

最近はよくテレビで観たり、音楽を聴いたりするようになった。

それは意識的に見ようとしなければ、

まず出会わなかったものたちだ。

その出会いが何になるのかとか、

意味があるのかという前に、まずは感じてみる。

おもしろさはどこに転がっているかわからないからこそ、

じぶんの感覚を大事にして、意外なところへ飛び込んでみる。

そういうところにも、出会いや変化はあるのだと思う。

 

そして今までも好きだったお笑いやスポーツや小説や映画など、

それらのどういうところが好きなのか、

そのへんもはっきり確認したいと考えております。

ことばにできることは、ことばにする。

それはぼくのなかの一つのテーマとして、

今はっきり自覚しました。