今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

たのしむじぶん

フェリーに揺られ、電車に揺られ、岐阜に帰ってきた。

今思い返してみても、

熊本での2日間はたのしい時間だった。

スイカ割りなのだからと、

ぼくらは天気が一番のポイントだと考えていた。

例年の梅雨入り時期を調べ、そこは外そうと考え、

予定よりも1週間イベントを早めたのだけれど、

まさかのちょうど雨だった。

でも、だからこそ出会えた人々と、ぼくらは一緒に笑い合えたのだ。

 

何が正解かはあとになってから言えることもあるのかもしれない。

だけれど、これでよかったと思えるように、

どんなときでも、どうなったとしても、

そのときをたのしもうとすることは、

ぼくのなかの一つの答えだと思う。

本当に大切にしたいことは、

できるだけそういうじぶんであることだ。

そのために、できる限りごきげんなじぶんでいることは、

ぼくにできる準備だと思う。

たのしむじぶんのほうがもちろんたのしいし、

たのしいと感じる人が周りに増える気がしている。

 

ぼくにできることはたったそれだけのなのだけど、

できることだと思う限り、

たのしむじぶんでありたいとあらためて思いました。