今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

おいしい準備

気がつけば世の中は、

ゴールデンウィークという長期連休に突入しております。

休みの日だからと張り切らずとも、

ここ一ヶ月ほどずっと旅人な日々が続いているぼくとしては、

とくに浮かれることもありません。

淡々と今日できることをすることで、

その日のおもしろさや発見にどっぷりと浸かっております。

その一つがおいしいごはんであります。

 

今日のお昼はおそばを食べに行こうと誘っていただきまして、

友人のおすすめのお店に向かいました。

ぼくのお腹はおそばモードだったのですが、

テーブルにおいてあるメニュー表を見た途端、

目に飛び込んできたのは「大海老天重」の五文字。

そんなわけでおそばな気持ちをすぐにスッとしまったぼくは、

その「大海老天重」なる天丼を注文しました。

天ぷらのサクサク感もさることながら、

タレのかかったごはんがたまらない。

エビもぷりぷりしちゃって、歯ごたえがよく、

たいへんおいしくいただきました。

今日わかったのは、ぼくはけっこう天丼が好きだ、ということです。

年に数回、天丼を欲しているときがあるのかもしれない。

それぐらいの天丼好きなんだと自覚するにいたりました。

そんなじぶんの欲望もちゃんと大事にしながら、

明日からもおいしいごはんをおいしく食べていきます。

 

だれと食べるか、どこで食べるか、どんな気持ちで食べるか。

同じ料理であっても、いろいろな要素でおいしさって変わるんですよね。

そういうことを分かった上で、

まずはこの気持ちだけでもおいしい準備をととのえて、

食べものに向かいたいと思うのです。