今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

伝わるために

話をするということは、伝えたいことがあるということだ。

だったら聞く方はちゃんと伝わる必要がある。
伝わるってのは、しゃべり手と聞き手の二人で作り上げるものなのだと思う。
つたない言葉であっても伝わるときは伝わる。
どれだけ饒舌でも伝わらないことがある。
どちらにしても、相手に求めないことだと思う。
自分が伝わるために、何ができるか。
しゃべり手であっても、聞き手であっても、
じぶんにできる精一杯で向き合うことだと思う。
その姿勢がコミュニケーションをつくる。