今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

動ける準備

ぼくの知り合いが被災地で動いている。

これから駆けつけようとしている者もいる。

一方、現場では様々な専門家が介入して、

事態の収束をはかっている。

関わる人たちみんなで、

少しでもよりよい今日のために必死になっているのだと思う。

だれにとっても、いついかなるときも大事なのは、

落ち着いて、冷静に、じぶんにできることをすることだ。

こういうときこそ冷静さを保つことが、

東北の震災でぼくが学んだことでもある。

ただいろいろな情報が錯綜するため、

人との連携のなかで一緒に歩を進めてゆくことも肝要だ。

 

ぼくにはぼくのできることを。

そのタイミングがきたときに、

ちゃんと動ける準備だけはしておこうと思う。

現在、愛媛の松山なり。