今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

思うようにいかないから

なんやかんやで出発したのが2時半を過ぎていた。

我が家に後ろ髪引かれながらペダルをこぎ始めたのだが、

なかなか前に進まない。

それもそのはず、昨日の風は異常なほど強かった。

よろよろと走った末、

途中でばあちゃんの家に寄り、コーヒーをいただく。

じいちゃんばあちゃんにルートと期間の説明をしたのち、

3時半ころに再び出発した。

 

とにかく風が冷たい。

あまりの寒さにたまらなくなり、

雨が降ったときのためのカッパを着る。

このカッパが予想以上にあたたかかった。

ちゃんと持ってきたじぶんを何度もほめた。

どこまでいくか決めてなかったが、

米原にいけば泊まるとこがあるだろうと思っていた。

ぼくの言う泊まるところとは、

マンガ喫茶のことである。

しかし、米原にはなかった。

ぼくの想像なんてものはあてにならない。

しっかりと現実を突きつけられた。

 

そんなわけで、

今日は米原からさらに一時間漕いだとこにある彦根にやってきた。

思うようにいかないから、旅だともいえる。

そしてそれはいいことも悪いことも、

すべてぼくの想像をはるかに越えてくるのだ。