今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

パソコン

宮崎にいたときの仕事は主にパソコン作業だった。

長いときは10時間以上パソコンと向き合っていた。

それだけ仕事をしていたかというと、

そんなことはない。

仕事のスピードが遅かったため、

ただ単に時間がかかっていたのである。

自業自得というやつなのだけれど、

常に頭とか目がどーんと疲れていた。

そんなわけで、じぶんの体を整えるために、

整体に行ったり、マッサージに行ったり、

ヘッドスパや気功などなど、ずいぶんいろいろ行っていた。

行かないとやってられない、

それくらい必要不可欠な感じでお邪魔していた。

毎日のごはんが本当においしくて、

晩ごはんでは必ずおかわりするほどだったけれど、

半年もするとぼくの体重は12キロ落ちていた。

やせたことにはおどろいたけれど、

病気じゃなければ、パソコン作業しかないと思った。

 

そんなわけで、大垣に帰ってきてからというもの、

体重は戻りつつあるし、

体を整えるためにどこかに行きたいと思うこともない。

パソコンと向き合う仕事は世の中にたくさんあるだろうけど、

ぼくには向いていないことがよくわかった。

それでもよく思い出すのは、

あのときお邪魔したいろいろがとても気持ちよかったことと、

とても素敵な方々が施術してくれていたということだ。

整体も気功もヘッドスパも、今は必要ないけれど、

またみなさんに会いに行きたいと思う。

そんなふうに思える人たちがいることが、

勝手ながら今もじぶんを支えてくれている気がするのだ。