今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

街コン

先日、街コンへ行ってきた。

街コンとは何かよくわからなかったので、

「すでに2回行ったことがあります」と豪語する後輩に連れて行ってもらった。

街コンのスタイルにもいろいろあるらしいが、

我々が訪れたところは一件の居酒屋で繰り広げられるものであった。

二人一組の男女が真っ昼間からワサワサと居酒屋に集まり、

案内されたテーブルにおのおのがつく。

そこから男側の二人が30分ごとにテーブルを移り、

自己紹介を繰り返していくのである。

それを3時間続けるので、計12人の女性と知り合うこととなる。

まさに効率的な出会いの場である。

 

にわかに緊張していた我々だが、

スタートの合図もないまま突如として女性陣が現れたため、

最初は面食らった。

しかし、自己紹介をしながら聞きながら、徐々に打ち解けていった。

と思った矢先に、25分の合図が聞こえる。

「残り5分なので番号交換される方はどうぞ」

全身デニムのお兄さん(主催者側からやってきたMC)に先導されながら、

我々は互いのLINEを交換し合う。

LINEのQRコードって便利だな、なんてことを考える間も無く30分は経ち、

次の席へ移動し、またゼロから始まる。

これを3時間繰り返すとどうなるか。

参加したことない方でもだいたい想像はつくとは思うけれど、

とてつもなく消耗します。

そんなわけで、最後のほうは女性陣も疲弊しきっていて、

お互いをいたわる時間と化していた。

 

総括すると、ぼくとしてかなり楽しかった。

話をしにきているという前提があるからこそだけど、

いろんな女性と話したり、いろいろ聞いたりできる。

それは純粋に「いい!」と思った。

ま、大事なのはお互い知り合ったあとなわけで、

つまりこれからなのである。

 

どんなことでも飛び込んでみないとわからない。

だけど、「わかる」ということは飛び込めばいいだけということでもない。

たくさん感じること、そしてちゃんと考えること。

どこにいても、なにをしようと、だれの前であっても、

根っこにあることは変わらない気もするのであります。

また明日。