今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

あるがままの浜ちゃん。

かっこいいとこを見せようと、

かっこつけてみてもかっこよくないことが多々ある。

逆にかっこわるいようなことが、

かっこよく見えることがあるから不思議なものだ。

 

映画『釣りバカ日誌』の浜ちゃんのプロポーズ。

「ぼくは、君を幸せにする自信はありませんが、

 ぼくが幸せになる自信は、あります。

 ぼくと結婚してください!」

男としてはどうなんだろうという言葉にも聞こえるけれど、

心からの気持ちを素直に言葉にした浜ちゃんを、

ぼくはかっこよく思ってしまうのだ。

 

できればかっこよく。

そう思う男子、男性は少なくないだろうし、

ぼくも今でもそう思ったりもする。

でも「かっこよさ」ってなんだろ?

そこで「かっこよさ」の一つの種類を浜ちゃんに学ぶのなら、

あるがままのじぶんで生きることだと思うのだ。

それはじぶんの外見や環境や肩書きなんてものは関係ない。

それらをとっぱらった、じぶんの内側の生き方にあると思う。

 

たしかにそれだけですべてが決まるとは思わないけれど、

その部分は伝わる人にはきっと伝わるとも思う。

だから、今という瞬間、ここという場所、そして目の前にいる人と、

あるがままのじぶんでちゃんと向き合うことを大切にしたい。

そんなことを今日は思うのです。

 

何を書こうと思案していたら、

急に浜ちゃんの言葉が浮かんできたのでした。

また明日。