今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

うまくいかなかったときの話。

うまくいかなかったとき、どうするか。

根本的な解決策とかでなくて、

じぶんの心を落ち着かせるためとか、

気持ちを整理するために何をするか、という話です。

というのも昨日久々に借りてきたDVDを観ていたら、

そんな話が出てきたので、じぶんだったらどうするだろうと、

ふと思ったのでした。

ぼくも人の子ですので、うまくいかなければ落ち込みます。

そのときのことを何度も思い出したりすることもあるし、

きれいさっぱり忘れてしまったこともある気がします。

 

そこでぼくの場合、うまくいかないことがあると、

とりあえず笑うことで救われてきたと思っています。

気持ちが落ちた状態でそのときを思い出してばかりいると、

どこがよくなかったのかを冷静に振り返ることはできません。

落ちているじぶんに浸りたいだけなら、

そんなじぶんをほっとくときもあるけれど、

生きてる限り次があると思えば、そうも浸ってられないわけです。

次のチャンスのときに、あのときがあったからこその今回だ、

と思えるくらいうまくやるためには、

それまでにうまくいかなかった理由を見つけることや、

どうすればうまくいくのかを考えることが不可欠です。

それはやっぱり余裕がないと見えてこない。

だからまずはどんなことでもいいからじぶんを笑わせます。

そうやってリラックスさせたり、一度忘れてしまったりと、

無意識のうちにやってきたと思います。

 

そんなわけで、うまくいかなかったとき、どうするか。

人それぞれ対処法はあるかと思いますが、

うまくいかなかったじぶんを認めることができる人こそ、

本当の強さをもっていると最近やたらと感じるのです。

そのたびにぼくはまだまだだとも思うんだよなー。

また明日。