今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

レッテル

なぜだかわかりませんが、現在の職場で、

ぼくは「パソコンができる人」というレッテルを貼られております。

たしかにパソコンはさわれますが、

エクセルの関数だったり、ワードの差し込み文書など、

一歩踏み込んだところの知識は皆無です。

しかし、べったりと貼られたレッテルのため、

それらの踏み込んだ質問や依頼がやってきます。

そのたびに、「やってみます」と答え、

その言葉どおり、とりあえずやってみます。

グーグルで調べて勉強しながら、

問題を解決していく。

そんなわけで、毎回綱渡りのような感じですが、

いまのところなんとかなっています。

 

一見すると迷惑にも思えるこのレッテルですが、

ぼくはそのおかげで学ぶことができているとも言える。

知らないことを知ることは、

じぶんの好奇心を大切にすることです。

一方で、仕事における頼みごととして、

「しなければならない」場面にじぶんが置かれてみて、

初めて出会うことができる発見もあるのだと思いました。

 

そんなふうに思えると、

もう「なんでもござれ」というわけです。

とりあえずやってみて、

できなかったときは「できませんでした」と言おう、

と割り切っています。

大事なのは、その「できませんでした」にいたるまでに、

じぶんにできることをどれだけできるか、だと思います。

そうやって、あきらめないこととあきらめることを繰り返して、

パソコンに限らず、もっといろいろ知ろうと思うのです。

 

今宵は満月ですが、おたくの空には見えますかね。

それではおやすみなさい。