今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

たしかめたいじぶん

ここのところちゃんとブログが書けてなかったわたくし。

ようやく、宮崎に帰ってまいりまして、

久々にパソコンに向かってポチポチしております。

読みにきてくれる方々がそれでもいることに感謝しつつ、

ここ最近のいろいろについて思います。

 

おとといの大阪、きのうの東京と、

会うことのできた友達や仲間に

ぼく自身の「これからの話」についてお話しさせていただきました。

もちろん別で予定はあったのだけれど、

人と会うと話は「これからの話」に行き着きました。

なぜこんな話をしたかというと、

じぶんの想いや考えを伝えたいということももちろんあります。

ただそれと同じくらい、

だれかに自分の想いを言葉で表現することで、

じぶんが言ってることに共感しているじぶんがいるか、

心からの言葉なのか、ホントにやりたいと思っているか、

そこんとこをたしかめたいじぶんがいるんだなと思いました。

 

その場を取り繕っている言葉だとしたら、

たとえ相手にそのことがわからなくてもじぶんにはわかる。

そして、人の心を動かすものというのは、

いかにじぶんの心を動かしているかが大事だと思ったのです。

 

無理やり動かすというよりは、

話していると自然に動いていく感じ、

それは、じぶんも相手も同じです。

人の心を動かすためでなく、

まずはじぶんが楽しむため、大事なものを大事にするために、

表現を積み重ねてゆきたいと思うのです。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

じぶんの「楽しい」の先に、「だれかを楽しませられるかも」がまっている。