今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

ミルフィーユみたいに。

熊本は黒川温泉におります。

ザ・温泉街といった風情のある町並みでして、

川のせせらぎが心地よいとても静かな場所です。

詩人や文人なんかはこんなところで長期滞在して、

思索に耽ったりしちゃうようなところです。

そんなところにきても、

パソコンをポチポチとやっているわたくしは

何か間違っているような気もしますが、

これだけは自分で決めたことなのでやりますとも。

もちろん楽しんでね。

 

さて、昨日は高千穂、今日は熊本と、

とてもいい天気に恵まれました。

いろんなところにいって、

いろんなものをみて、

いろんなものをたべて、

温泉に浸かってふとんで眠る。

そんなことを昨日も今日もしていたのですが、

すべてが初めてだからなのか、とっても新鮮です。

こういう刺激っていうのが、

「どこかへいく」ということの醍醐味だとも勝手に思っとります。

 

新しいものに触れて感じることで、

また新たなじぶんに出会うことがある。

人とのふれあいも、初めての出来事も、

ぜんぶまるっとじぶんとの出会いなんだなぁと改めて思います。

外にいけば新たなじぶんにばったりと会う。

気づかなかったじぶんに気づいたり、再会したりする。

そんなことの繰り返しで、

じぶんという人間の生き方や考え方が、

ミルフィーユみたいに何層にも積み重ねられてゆく。

 

考えることも感じることもやめたくない。

生きてる限り、たとえどんなじぶんであったとしても、

向き合って受け止めて味わいたいと思います。

そんなふうに前向きじゃないときもそりゃあるけれども、

そんなわたしはわたしでかわいいもんです。

それらひっくるめて、じぶんを生きてきたいなぁ。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

川のせせらぎを心地いいと思えるじぶんが好きです。