今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

オータムジャム

知り合いの農家さんが梨とぶどうの熟れてしまったものを

大量に抱えているというので、

大量に送ってもらいました。

じぶんたちはおいしい、農家さんちは在庫がはけるから、

一石二鳥だと思ってちょっと首をつっこんでみたのです。

思ってた以上に熟れていた梨は、

明日あたりジャムにしようと考えています。

ぶどうはそのまま食べれるやつはおいしくいただきました。

熟れているやつはやっぱりジャムにしようと思います。

 

梨とぶどうとりんごとあとキウイが今、家にある果物でして、

全部合わせてオータムジャムみたいなものをつくったろかなと

考えたりしております。

実際どうなるかわかんないけれど、

そういうごちゃ混ぜにするやつをやっちゃうかもなぁ。

やってみないとわからない的なことが好きなんですね。

だから、やってみないとわからないことをやったことがない人が、

否定することにひどく違和感を覚えるんだろうなぁ。

そこにぼくの中の素直な気持ちがあるような気がします。

 

その違和感があるからこそ、

今日までおもしろく生きてこられたんだろうな。

たくさんの果物を煮詰めたジャムの中にある違和感のような素直さを

どこまでも持ち続けたいと思うのです。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

じぶんでつくることのおもしろさとうれしさを抱えてね。