今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

この体のパイロット

今日は暑かった。

夏が戻ってきたように日差しが照りつけていた。

かといえば、冬を感じさせる夜が訪れたりもするこの頃。

秋はいろんな姿に形を変え、ゆっくりとだけど確実に

冬へと向かっていくのだ。

 

それにあわせて汗をかいたり、震えたりと体は大変だ。

そして、体はすごいのだ。

自然に合わせて調節し順応しようとする。

ぼくの意志でやっているわけでなく、

体が自然と反応して生きようとするのだ。

 

生命活動を止めようとしない限り、体は生きている。

ぼくが意識して心臓を動かしているわけでも、

血液をめぐらせているわけでも、脳を働かせているわけでもない。

生きてる限り、体はその命を精一杯生きようとしてくれてるのだ。

その体のパイロットであるじぶんはどうだ。

その体の精一杯に応えられているか。

この体のパイロットにふさわしいか。

 

まずはこの体のパイロットでいられることに感謝しよう。

そして、この体に恥じない操縦をしてやろうと思うのだ。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

そして、メンテナンスをしてあげるいたわりをわたしに。