今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

動け!

今日は年賀広告のご案内ということで、

めずらしく読者さんのところへお邪魔してきました。

お正月号では、毎年企業さんに広告をお願いしているのですが、

今年もそんな季節がやってきたのでした。

そんなことを思いながら、夕方あることに気付きました。

それは、宮崎から約1時間ほどの街、都城市

ホリエモンこと堀江貴文さんの講演があるということでした。

 

行こうか行くまいか。

住人に行く人がいたので、乗せていってもらおうか。

それとも、もう出発したのかな。

だったら、どんな感じだったか、あとから聞かせてもらえばいいかな。

そんな思惑がじゃんじゃかよぎっていたその瞬間、

じぶんの目で見て、じぶんの耳で聞くこと、

その場に行き、その空気を感じることこそが、

なにより大事なんじゃないかと思ったのでした。

今までのぼくだったら、おそらく行かなかったと思います。

仕事として行かなきゃいけないわけでもないし、

そこまで行きたいと思っている自分がいたわけではなかった。

だけど、わずかだけれど、

好奇心が動いているのがじぶんでわかったのでした。

そして、損得で動いてる場合じゃないと思ったのです。

 

堀江さんだから行きたいという気持ちが弱かったというよりは、

仕事で散々講演を聞いているから、

「それ以外で行くのはなんかなぁ」という気持ちが

少なからずあった気がするのです。

だけれど、それでもじぶんの好奇心が動いているのがわかったので、

土壇場で「行ってみよう!」と思ったのでした。

 

というわけで、堀江さんの講演、本当に行くことができてよかったです。

じぶんが考えていることと

根っこの部分がほぼ同じ考えを聞かせていただき、

これからのじぶんがまた楽しみになりました。

 

じぶんのこころにまっすぐに。

いつでも聴ける耳を大事にしたいなぁ。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

じぶんが行かないと分からないからこその、「動け!」なんだろうね。