今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

3連休を終えて

夜の間、暴れていた台風も午前中には抜けていき、

昼には気持ちのいい青空が広がっていました。

 

本日のわたくしは、

朝9時半に起き、朝ごはんにパンを食べました。

その後、『竜馬がゆく』を読み始め、しばらくすると、

夢の中にいました。

台風一過のあとの快晴で汗ばんだ体を起こし、

お昼ごはんの準備に取り掛かりました。

パスタを作ろうと野菜を切り、

出来上がったパスタをみんなで食べ、再びおなかを満たします。

 

そこから、髙取宗茂さんの『道に迷う若者たちへ』を読み終え、

キネマ館へ『Little Forest 夏/秋』を観にいきました。

見終わったその足で、岩盤浴に向かい、久々に汗を流してきました。

その後、岩盤浴の川崎先生と今後のことや自然のことなど

お話しさせてもらい、本をお借りしました。

涼しくなった風に吹かれて自転車をこいで家に帰り、

用意されていた夕食をおいしくいただきました。

そして、今こうしてPCの前に座っています。

 

というわけで、以上が今日のぼくの1日の流れです。

 

客観的に見るまでもなく、

いろんなものを吸収する機会が多いなぁと感じます。

本から、映画から、人との会話から、

いろいろな情報に触れ、感じ、考えることが多いです。

昨日の話じゃないけれど、それらをじぶんの中に溜め過ぎず、

出していく必要がある。

頭の中においてあるいろいろなものを整理する必要がある。

つまり、

インプットに比例して外に出す作業も

多くしていくことが大事なんですよね。

そのために、書くこと話すことを通して、

じぶんの大事なものを確認すること、

すぐに取り出せるように準備しておくことをじぶんに言い聞かせます。

 

「そのとき」はじぶんの都合のいいタイミングばかりじゃない。

そのタイミングを最高のものにするには、

日ごろの準備にかかっていると思うのです。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

働くこと、生きることを考えながら、明日からまたたのしみます。