今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

また会いたくなる人。

ふと、寅さんに会いたくなるときがある。

映画『男はつらいよ』の寅さんがぼくは大好きです。

おもしろいし、いいこと言うし、やさしいし、おバカだし、

理由はいろいろあります。

だけど、

そういう言葉で片付けられない魅力を、寅さんからいつも感じます。

 

その魅力をあえて言葉にするのなら、

これかもしれないと思えることが1つあります。

それが「大事なものを大事にしている」ということです。

何度もフラれるし、何度もケンカするけれど、

すべてはじぶんが大事にしたいものを貫くがゆえの結果な気がするのです。

 

「そこまでは勢いよく押せないな」と思ったり、

「そこまで潔くひけないな」と思ったりしながら、

それでも貫く寅さんを見ていて歯がゆくて応援したくなる一方で、

いつの間にか背中を押してもらってるような勇気をもらうんですよね。

 

魅力的な人ってどんな人なんだろう?

答えがあるのかはよく分かりません。

だけどぼくは、

また会いたくなる人こそ魅力的な人なのかもしれんと

寅さんを観るたび思うのです。

どれだけ自分勝手でも、どれだけ乱暴であっても、

心のどこかでは誰かを思っている、そんなやさしさを感じさせてくれる。

不器用だけど、不器用なりに必死で生きている。

そんな人間って、そんな寅さんって、

なんだか人間らしいなぁと思います。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

人間に正解はないけれど、あんなふうに生きたいなぁ。