今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

今本当にやりたいこと

考えようと思えば、どんなことでも考えられるもんです。

ただ、それについて考えようとしないから考えることがないだけで、

そもそも「よし考えよう」と思って何かを考えるときというのは

1日のうちでそんなに多くないと思うんです。

ひょっとしたら、惰性で判断しちゃうことだけで

過ごせてしまう1日もあるんだろうなぁと思ったりします。

 

今日は朝からじぶんが「今本当にやりたいこと」について考えていました。

ノートを広げて思いついたことを思いついたまま書いてみる。

これってよく聞く話ですけれど、

やってみると楽しいです。

ぼくは今回初めてというわけじゃはないんですけれど、

やってみるとやっぱりわくわくしていました。

 

じぶんが何をしたいかってことは、

意外と考えているようで考えてなかったりします、ぼくの場合。

だから、考える時間をつくる。

これ自体がひとつのやりたいことではあったので、

今日はその時間をつくることができて満足しています。

そして出てきた「今本当にやりたいこと」に対する

いくつかの答えを改めて見てみると、

そこからまたいろいろな考えが動き出す気がするのです。

 

「ぼくはこんなことを思っていたんだ」という

じぶんに対する驚きや発見は

じぶんに問うことから生まれてくるんですよね。

しばらくそこから遠ざかっていたので忘れていました。

 

じぶんはどう生きたいのか。

たとえそれがわからなくとも、

じぶんを見つめようする姿勢を大事にしていきたいなぁ。

 

何かを成し遂げなきゃいけないわけじゃない。

誰かにほめられるような人じゃなくていい。

ただ、生きるためにやりたいことをやっている

ぼくであり続けたいと思うのです。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

大事なじぶんだから、今日も大事にしてあげたいね。