今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

目的という名のアンテナ

さて、今日はFacebookを一度も見てませんぞ。

本だって1行も読んでいない。

だからどうなんだという話ですが、

今までのぼくからすると、しばらくこんなことはありませんでした。

いつもあんこを欲しているように、

欲するままに情報を飲み込んでいたぼくを

今日は意識的に変化させることができています。

 

じぶんにとってほんとうに必要な情報とは何か。

そのことを今一度、見極めるチャンスだと感じています。

 

知り合いがどこで何をしているか。

日本で何が起きているか。

世界で何が起きているか。

 

ぼくが必要とする情報は何かを考えるとき、

その情報をどう活かすかというその先の「目的」を

明確にすることが大事になってくると思います。

逆に言えば、目的がない情報の摂取は必要ないんでないか、

ということです。

ぼくらはただ闇雲に吸い込む掃除機じゃないんだと。

目的のためにこそ、情報を取捨選択していく必要があると思うのです。

その目的とは、つまるところ、

「どう生きるか」というところに行き着く気がしています。

 

たとえば、

「人に喜んでもらうために生きたい」という目的があるとする。

もっと具体的に、「手づくりおはぎのお店を通して、

人に喜んでもらいたい」という目的だとする。

その目的こそが、今を生きるアンテナです。

そのアンテナに応じた情報を求めるからこそ、

様々な情報がやってきても、取捨選択を明確に進めることができる。

だからこそ、必要な情報を次に活かすことができる。

 

そう考えると、

じぶんの生き方と現代に溢れる情報は密接な関係がある気がします。

そして、自分の意識次第で情報を活かすことができるし、

その情報を活かすことは、自分を生かすことにもなるのだと考えます。

 

と言ってみたものの、

「言うは易く行うは難し」の通り、

これからのぼくの実験がなによりも大事なんですよね。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

じぶんだけのアンテナを掲げ、情報の海を自在に泳げ。