今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

次なる目標

土日の太陽の熱を体に残したまま、

今日を迎え、今を過ごしております。

こんなことは久々でして、子どもの頃の夏休みとか、

海に遊びに行ったこととかを思い出しちゃうような

引き出しの鍵を見つけた気分です。

 

さて早いもので7月も、もう終わりに差し掛かっております。

そろそろお盆のイベントに向けて

少しずつ準備を始めていかなければいけません。

そんな次なる目標があるじぶんでいられることは

うれしいことであり、時の流れの速さを一層強く感じさせてくれます。

 

さて、8月15日開催予定の

「ピースフレイムムーブメント」の「平和の火」ですが、

今回ぼくは広島に行かないのでどうしたもんかと思っていました。

すると今日、鹿児島に住むかな子ちゃんから連絡があり、

「平和の火」を届けてくれるという話になり、

無事に宮崎で「平和の火」のキャンドルナイト

今年も開催できることとなりました。

 

じぶんから願っていたわけではないのだけれど、

理想のカタチがつくられていくことは不思議な気分であり、

やっぱりうれしいです。

 

そして、お話しいただく語り部の方も決まりました。

特攻隊の1人として海軍で訓練されていた、

御年88歳の庭月野さんという方です。

貴重なお時間をいただいたことに、本当に感謝いたします。

 

今だからできることは、今しかできないことでもあります。

誰にとっても一歩前へ踏み出すきっかけとなるような

実りある時間をつくりたいと思っとります。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

知識が乏しいぼくだからこその今できることが、たんまりあるんですよね。