今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

純粋な好奇心

東京に来て「何食べる?」って

話になったりならなかったりなんですけれども、

お米好きのぼくがここで1つおすすめするならば、

「おむすび権兵衛」です。

 

このお店、東京意外でも店舗がたくさんあり、

いろんなとこで食べられるんですけどね、

とってもおいしいおむすび屋さんなのです。

 

置いてあるリーフレットに書いてあるキャッチコピーは、

「手のひらが、厨房」

ということで、すべてのおむすびを

手むすびされています。

それ以外にもいろいろこだわりがあるようで、

とってもええ感じのおむすび屋さんです。

おいしいお米を食べられる幸せをいつも感じさせてくれるのです。

 

 

さて、

本日は東京コーチングセミナー2日目ということで、

実践を通してコーチングの技術的な部分を

たくさん学ばせていただきました。

みんなの前でコーチングしたりしてね、

できないながらにあれこれ試して、

いろんな恥をたくさんかいて、

それが気付きや学びを深めていくんですよねー。

 

そんなわけでして、

今日もおもしろい1日だったんですけれど、

帰り際、わたくし、先生に呼ばれたのです。

 

先生 「ふとしくん、ちょっといい?」

ふとす「はい」

先生 「さっきのコーチングのフィードバックをしたいんだけど…」

ふとす「おー!ぜひぜひお願いします」

先生 「あのね、君の目はね、純粋な好奇心にあふれているねー。

    まっすぐに見つめられてもまったく不快にならないの。

    それは君の魅力だと思うよ。

    もっともっとその好奇心を伸ばしていくと、

    すごいことになるよー」(たしか、こんな感じだったような)

ふとす「わーお!うれしー!めっちゃうれしーです」

 

というわけで、

増嶋太志、絶好調です。

残り1日、こころの限りにたのしみます。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

もちろん調子に乗らないように、がっつりご指摘もいただきました。