今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

その先へ。

6月が終わる。

「今日のふとす」を始めたのが、

昨年の7月11日、だった気がする。

つまり、

もう1年が経とうとしているのだ。

だからなんだということでもある。

時の流れを感じたりもする。

 

それら含めて、今日をたんたんと

書いていければいいと思う。

書くことでいろいろ考えるきっかけになっているのは確かだ。

考えすぎることもあるし、

パソコンの前にへばりついちゃうこともあるけれど、

そのたびにじぶんが変化してきた気がする。

 

いい悪いでなく、

じぶんは何が大事なのかを何度も考える機会があって、

その度に、じぶんの声を聴こうと

すったもんだしてきたのだ。

その試行錯誤が全部出ちゃっているのがこの場所で、

ぼくのありのままの一部だと思っている。

 

表現すること。

それは誰かを大切にする気持ちと、

じぶんを余すことなく出し切りたいという

気持ちが葛藤するステージだ。

でも、少しずつじぶんを出し切りたいという想いが

強くなっていっている自覚がある。

ただそれを、自己満足で終わらせないということが

大切だと思う。

自己満足のその先を描いてこそ、

ぼくの表現は今ここにあると思うのだ。

 

その先が見てみたい。

だから、パソコンに向かうぼくがいる。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

たのしいとおもしろいのその先へ。