今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

タニサケ塾

タニサケ塾から帰ってまいりました。

今日は会社見学をさせていただきました。

どんなことでもどんなものでも「じぶんたちでつくる」精神で、

やれるところまで挑戦するという社員の方々の

イデアにあふれた職場でした。

 

「餅は餅屋」ということばのとおり、

できる人に任せるというのは1つの考え方です。

ただ、じぶんでできるとこまでやってみようとすることは

どんなことにおいても大切なんですね。

なぜなら、

じぶんたちの仕事をわかっているのは他の誰かでなく、

だれよりもじぶんたちだからです。

現状に疑問をもち、

やれることをやれるところまでやってみることが

じぶんたちの仕事をも見直すきっかけになることを知りました。

 

そんなわけで、いろいろな気付きにあふれた時間でした。

明日の朝早くの飛行機で宮崎に帰ります。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

「船を編む」を観終わったら、寝ます。