今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

名もなき輝き

「人の見ていないところで輝ける人こそ。」

ということばが洗濯物を取り込んでいるときに

ふと湧いてきました。

なので、その勢いに乗ってちょっと考えてみやす。

 

ぼくら人間には、

だいたいたいがい「人に認められたい」という気持ちが

備わっているそうです。

こいつを承認欲求といいます。

スラムダンク』に登場する陵南の福ちゃんなんかは、

試合中「もっとほめてくれ」と常に思っとります。

そんなふうに「周りの人から認められたい」と思うのは、

自然なことで悪いことではないそうです。

子どもはこの承認欲求を親や周りの大人に満たしてもらいながら、

大人になってゆきます。

 

それらをふまえて、

人の目に触れないところでじぶんにできることをするって、

なんだかステキだなぁと思ったのです。

それは誰かへの表現ではなく、

じぶんとの約束や、大切なことを守るために、なんですよね。

 

だれかがほめてくれるわけじゃない。

だれかが直接喜んでくれるわけじゃない。

だけれど、じぶんがじぶんとして生きているからこそ、

今日それをやる。

 

今日までの歴史って、そんな「名もなき輝き」によって

つくられているとも思えたのです。

だれも知らないけれど、

目には見えないけれど、

たしかに受け取っているもの。

そいつを感じることって、とっても大事な気がするんだよなぁ。

そして、じぶんもそんなものを届けていこうと

思ったのでした。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

目には見えないけれどたしかにある、そんな輝き。