今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

できることをつくる

というわけで、ゴールデンウィークの3日間を、

鹿児島はテンダーさんのおうち、

「てー庵」で過ごしていました。

「てー庵」とは太陽光発電で電力をまかない、

ロケットストーブで調理をし、

水は裏山からの湧き水を使うという無敵のおうちです。

 

そんなおうちの仕組みを教えていただいたり、

改修工事のお手伝いをさせてもらったり、

火起こしを体験させてもらったり、

いろいろな質問に答えてもらったりと、

まー濃密な時間を過ごさせていただきました。

正直、あまりの濃密さに

昨日あたりまで頭がフリーズしておりました。

考えているようで、頭が動いてないんですね。

 

ちょいと落ち着いた今思うこと、

それはできることをつくる、ってのは

次のおもしろさを生んでいくということです。

じぶんにできるをつくることはもちろん

1つのおもしろさですが、

そのじぶんにできることを育てていくと

また別の「おもしろい」につながっていくんですね。

 

そう考えると、じぶんにできることをつくることって

人生を豊かにするよなぁと思います。

たくさんなくてもいい。

けれど、じぶんにしかできない1つを磨くことってのは

それだけで何かほかの「おもしろい」に共鳴することが

ある気がするのです。

 

ま、あんましまとまっちゃいないけれど、

今感じているもやもやがきっといつかどうかなるだろうと信じて、

今日できることをやりますぞ。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

今月はいろいろな人に会いに行きます。