今日のふとす

モットーは「毎日開店」。

土鍋

お気に入りのもの。

手放せないもの。

今、はまっているもの。

 

自己紹介のための質問すべてに

「土鍋」と書き込むじぶんがいました。

他に何かないのかと考えてみたものの、

ぱっと思いつくものはやっぱり土鍋なんですよね。

触らない日はない。火を入れない日はない。

とっても万能で、

素材のうまみを最大限に引き出している、気にさせてくれる。

ぼくが料理をする上でなくてはならない存在に

いつの間にかなっていたのでした。

 

料理をすることで無心になれるというのはもちろんある。

けれど、いろいろと考えているじぶんももちろんいる。

火加減、タイミング、味付け、盛り付けなど、

食べてくれる人がいることでこそ、

自分の感覚が磨かれていく。

そして、食べてくれる人がいることがつくる喜びになっている。

と書いてはみたものの、

磨かれるだの、喜びだの、そこまでかっちょいいもんでもないですな。

なにはなくとも、

楽しめているじぶんはいます。

 

ぼくの毎日を支えてくれる料理の真ん中に土鍋がある。

そんな土鍋を通して、いろんな挑戦をしていきたいと思います。

 

今日もお越しいただいてありがとうございます。

土鍋がつくられるところもいつか見てみたいなぁ。